グローバルデイズ2017 出演決定!|Ken Morimura & Jimmy Bosch Special Unit feat. Eric Fukusaki

出演日時|10月7日(土) 19時頃〜

森村献&ジミー・ボッシュ・スペシャル・ユニット feat. エリック・フクサキ

森村 献|Ken Morimura
1954年5月22日 東京出身。1974年、かまやつひろしバンドのキーボード奏者としてプロ活動を始める。1979年、日本初のサルサ・グループ「オルケスタ・デルソル」に参加し、その30年以上のキャリアを経て、日本のラテン音楽界にはなくてはならない存在となる。アレンジャー、コンポーザーとしてもポピュラーやフュージョン・ミュージックの分野でも活躍する。現在までにソロアルバム6枚をリリース。2003年発表の “MILAGRO” では、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのピアニスト、ルベン・ゴンサーレスと共演している。99年には日本のサルサミュージシャンのオールスターズを結成し、中南米5ヶ国をツアー。各国で絶賛を浴びる。また、98年よりラテンジャズ・ビッグバンド「熱帯ジャズ楽団」に参加。毎年楽曲を提供し、編曲も行っている。

ジミー・ボッシュ|Jimmy Bosch
アメリカ合衆国のニュー・ジャージーで、プエルトリコ系の家庭に生まれる。13歳から地元のラテン音楽のバンドで演奏をはじめ、20歳頃には“サルサ”のレジェンドの1人マニー・オケンドと出会い、彼のバンドに参加。その後、これまでのキャリアのなかで、レイ・バレット、エディ・パルミエリ、ルベン・ブラデス、カチャーオ、セリア・クルース、ファニア・オールスターズといった、サルサの巨人達とトロンボーンのソロ奏者として共演。1996年には、自身のバンドを結成しこれまでに4枚のアルバムを発表。サルサ歌手、サルサ・ダンサーとしても活躍している。

エリック・フクサキ|Eric Fukusaki
ペルー出身日系3世、26歳。両親の影響で幼い頃から演歌、歌謡曲を聴いて育つ。
17歳の時に南米の4大カラオケ大会で優勝を果たす。翌年演歌歌手になることを志し単身来日。
2012年、オーディション合格を経てユニット「アルマカミニイト」でデビュー。
2014年、エリック・フクサキ名義でソロ活動を開始。
現在は毎月開催するラテン・スタンダードライブを中心に、楽曲提供、InterFM897でのラジオパーソナリティを務めるなど幅広く活動中。
世界中で多くの人に愛され、歌い継がれるラテン・スタンダードの数々を収録した初のラテンカバーアルバム「ある恋の物語」を8月23日に発売。

メンバー
森村献(pf)、Jimmy Bosch(tb)、佐野聡(tb)、相川等(tb)、渋谷和利(bass)、都筑章浩(conga)、伊波淑(timbales)、ゲストボーカル Eric Fukusaki(vo)

関連記事一覧

PAGE TOP